読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コロメガネの手帳

日常という重箱のスミをイラストと文章でつっつくブログ。文房具マニアにつきそっち系のネタも多めです。

体験する価値のあるかゆさ。

f:id:coromegane:20160530202423p:plain

2014/7/24

蚊に刺されるとかゆい、ということはこれを読んでいる全ての人が知っていることだろう。

だがしかし、読者のおよそ半数を占めると予想される男性諸君は、ストッキングの上から蚊に刺されたときのかゆさはご存じないのではなかろうか。

ストッキングをはいていると、肌と触れ合っている微妙な刺激がかゆみ増幅装置としてはたらく上に、伝線してしまうからかくことができないという制約事項が加わって、精神的・肉体的苦痛はちょっとした拷問レベルにまで高まる。

ここまでくると、むしろ体験する価値のあるかゆさじゃないかと思う。機会があればおためしあれ。

[元記事]

今年初の蚊に刺されは、電車の中でストッキングの上からだった。まだかゆさに体が慣れていないこともあって、ガツンとくるかゆさが味わえた。

モレスキンの元絵はこちら。