コロメガネの手帳

日常という重箱のスミをイラストと文章でつっつくブログ。文房具マニアにつきそっち系のネタも多めです。

中身よりも気になる箱。

f:id:coromegane:20151030211849p:plain

2013/6/4
書類が送られてきたときの箱をみて、よくできてるなぁと思いまじまじと観察してしまった。
扇形の切り込みをひとつ入れることで、右側の板がくるっと90度回転して書類を風呂敷のように四方から包める箱になる。単純に直方体の展開図にしないのは、型抜きしたときの無駄を最小限におさえるためだろう。

家電製品を買ったときなんかも、内容物を固定するために一枚の板がうまーく立体になっていて惚れ惚れとしてしまうよね。

私はこういうのを見るのは好きだけど、一生かかっても自分で思いつく気がしないのでこれ系のものを考えている人は全員天才だと思う。

[元記事]

昔から絵を描くのは好きだけど、立体物の製作はとんと苦手なので、この手のモノを考えつく人はすべて尊敬の対象だ。

モレスキンの元絵はこちら。