読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コロメガネの手帳

日常という重箱のスミをイラストと文章でつっつくブログ。文房具マニアにつきそっち系のネタも多めです。

そうか、冬至か。

2013/12/22 実家に立ち寄ったら、おとうさんからゆずをもらった。 そうか冬至か、と思ってめずらしく湯船にお湯をはりました。普段はほとんどシャワーですませちゃうけど、やっぱりお湯につかるのはいいね。いつもよりよく眠れた気がします。 [元記事] ひと…

寒い寒いばかりいうのもなんなので

2014/1/16 あんまり寒い寒いばかりいうのものなんなので、冬にもいいところがあるんじゃないかと考えてみた。 マフラーしまい髪女子にふくらスズメはかわいいし、あったかい飲み物食べ物はおいしいし、ふとんやお風呂の気持ちよさも身にしみる。 などと考え…

一度気づいてしまうと、もう気づく前には戻れない。

2013/12/19 気づいてしまうと、もうそうとしか見えない。 [元記事] モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ マリさん(@coromegane)が投稿した写真 - 2015 12月 19 4:22午前 PST

憧れの(旧型)キャップレス。

2014/12/13 パイロットのキャップレスといえば、唯一無二の「ノック式万年筆」として、万年筆をもっと気軽に使いたい!という人々の間では非常に人気の高い製品として有名である。 かくいう私も、いつかキャップレス欲しいな〜欲しいな〜と思っていた。が、…

気になって仕方がない、海外からの荷物の行方。

2014/11/26 海外のネットオークションで落とした荷物は、今どこまで来てるのか気になってついつい1日に何回も配達状況を確認してしまう。ちゃんと届くまで不安なんだよなー。 何を買ったのかは…今のところ内緒です。お楽しみに。 [元記事] さあ、はたして何…

今年いちばん腹が立った。

2014/1/17 今年に入ってからいちばん腹がたったこと。 おい切り口!おまえそこにいるならちゃんと仕事しろー! [元記事] カイロのお世話になる季節。毎朝、こうならないことを祈りながら封を開ける日々である。 モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ マリさ…

身に覚えがございません。

2014/9/5 ボールペン七不思議、そのいち。利き手についた身に覚えのないインクの汚れ。 [元記事] どうやったらこんなところにつくのかしら。 モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ マリさん(@coromegane)が投稿した写真 - 2015 12月 13 4:34午前 PST

メモとはシステムである。

2014/1/8 私はかねてより「メモとはシステムである」と主張している。 メモにとって最も重要なことは、どんな道具を使うかではない。「メモをとりたい!」と思ったその時に、その道具を持っているかどうかだ。 では、どうすれば常に紙とペンを携帯している状…

KITTEに行って。

2013/10/17 丸の内の郵便局跡地にできた商業施設、KITTEに行ってきた。 といっても、仕事の合間にちょっと立ち寄っただけなんだけど、前々から行きたいと思っていたのでうれしかった。文具関係でも気になるお店が結構あったので、今度あらためてじっくり攻め…

伊賀の者か、甲賀の者か。

2013/6/17 駅の階段を忍者のように駆け上がるサラリーマンがいた。あの風のような身のこなし、伊賀の者か、甲賀の者か… 日本の人口の何%かは忍者の末裔なんだろうからその一人かもしれない。カッコいいなぁ。 [元記事] 東京の通勤では、身のこなしが求めら…

東京スケッチ:東銀座駅

2014/2/15 東京スケッチ。 この東銀座駅と地上を結ぶ階段、なんか好きなんです。 [元記事] イラストの展示でお世話になっているミレージャギャラリーさんは東銀座駅のすぐ近く。そのため、よく利用する駅です。特別変わったところがあるわけでもない、普通の…

とうとうここまで来てしまった。

2013/12/24 ついにおふとんの構成がこの段階まで来てしまった。なのに、ああそれなのに。まだ冬2ヵ月ぐらいあるよ…ながいよ…。 [元記事] 今年はすでにここまできてるよ…やばいよ…。 モレスキンの元絵は、ただいま↓の展示に出張中。戻り次第、こちらも更新い…

現実逃避のしすぎにより。

2013/5/17 今週はやけに忙しかった。 人間というのは、忙しい時ほど現実逃避でよくわからないものにハマってしまったりするものだと思う。私もその例にもれず、今回はなぜかルービックキューブにハマり、気がつけば5分でそろえられるレベル(調子がいい時で…

どうやら「砂入れ大会」という遊びらしい。

2014/4/19 近所の子供たちが興じていた、ひっくり返した傘に全員で砂を投げ入れるという遊び。なかなか盛り上がっていて楽しそうだ。傘を持つ係のカレ以外は。 [元記事] ちょっと仲間に入りたかったが(傘持つ係以外で)、お友達としては大きすぎるのでさす…

うっかりマウスと間違えて。

2014/10/22 うっかりマウスと間違えてステープラーを握ってしまい、あれっ?カーソルが動かない!あれあれ?ってなることがわりとよくある。 なんか形が似てると思うのだけど、そうでもないですか?そうですか。 [元記事] マウスといえば、昨日ミーティング…

不具合の連鎖。

2014/10/23 ちょっとしたことがきっかけで、右腕を傷めた。そうすると今度は左腕が痛くなり、ほどなくして首、そして持病の肩こりの悪化へと続く負の連鎖。 一カ所傷めると、そこをかばうために他の部分が普段以上にはたらいてオーバーヒート、そしてそこを…

そう、私は「科捜研の女」が好きな女。

2013/10/24 昔からドラマ「科捜研の女」が好きで、やっているとついみてしまう。 先週もみていたら、なんと榊マリコが真犯人に気づくキッカケになる重要なアイテムとしてリーンクリップが使われていたのでうっかり興奮してしまった。 いやぁ、最初に出てきた…

入れたがる袋の大きさ。

2014/4/2 たとえばコンビニで同じ量の買い物をしても、店員さんによって入れたがる袋の大きさが違うのが気になる。 あくまでも個人的な経験では、おばちゃんの方がより小さめの袋でピチピチに入れたがり、大学生ぐらいの若い男の人ほどややゆとりのある袋で…

小さいのに顔コワイのに小さい。

2014/6/25 総じて、かわいい。 [元記事] ご主人様の立ち話が長くてお怒りだったのだろうか。 モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ マリさん(@coromegane)が投稿した写真 - 2015 11月 25 4:51午前 PST

おっちゃん、それ意味ないで…。

2013/6/25 メタボ対策が健康保険組合に義務化されて以来、会社から生活習慣改善の指導を受けているという人も多いと聞く。 このおっちゃんもそういう事情で望まぬ万歩計を装着しているのだろうか。なんにせよ、それをやっちゃあおしまいだぜ…おっちゃんよ… […

モーゼな人。

2013/12/26 朝の駅にて。たちどまってスマホを眺める男性を避けて、人の海がふたつに割れる。 [元記事] モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ マリさん(@coromegane)が投稿した写真 - 2015 11月 23 3:19午前 PST

許せるのは4枚まで。

2014/12/27 4枚まではいいんだ、4枚までは。 [元記事] モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ マリさん(@coromegane)が投稿した写真 - 2015 11月 21 3:36午前 PST

おしりで感じる、 人のあたたかさ。

2014/12/25 電車で座ると、おしりで前の人の体温を感じる。冬。 [元記事] 今年はまだそんなに寒くないので、より生暖かい感じ。 モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ マリさん(@coromegane)が投稿した写真 - 2015 11月 20 4:23午前 PST

自分で自分のかいたものに笑ってしまうタイプです。

2013/9/16 当初は出かけようかな〜とも思っていたけど、台風だったので結局は一日引きこもって絵を描いていた。 そうこうしているとだんだんランナーズ・ハイのようなテンションになってきて、気がつくと自分で自分の描いたものに笑っていたりする。 客観的…

鬼子母神のイチョウ、去年と今年。

2014/11/16 雑司が谷は鬼子母神の境内で開催されている手創り市。いつもみちくさ市、ブングテンと同時開催なので、存在は知っているもののつい後回しにしてしまい気がつくと終わっている…というのがもったいない気がして、今回はじめて足を運んでみた。 アク…

需要があるところに供給あり。

2014/11/14 人生初の屋形船ではしゃいでいたら、アイスクリーム売りが小船で近づいてきた。需要があるところに供給あり、という商売の原則を思い起こさせる。 結局その時は買わなかったのだが(寒かったし)、お金と商品の受け渡しはどうするんだろうとか、…

ノートとむきあう時間は、自分とむきあう時間。

2014/11/1 休みの日、ノートの新しいページを開いてそのとき頭に浮かんだことをただつらつらと書いていく。 頭の中で考えているだけだと、同じところをぐるぐるとまわって出口がみえなかったりするけれど、文字にすることで思考が整理される。色々な気づきが…

存在感が希薄なのだろうか。

2014/9/8 職場のトイレにいる時に、よく電気を消される。存在感が希薄なのだろうか。 [元記事] なんとなく、消されそうな気配のときは、無駄にトイレットペーパーをカラカラと回してみたりして存在をアピールします。 モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ …

クリスマスが嫌いなわけじゃない。

2013/11/10 私は別にクリスマスがキライなんじゃない。 子供にとってはそりゃもうワクワクするイベントだと思うし、カップルがイルミネーションの周りでイチャイチャするのも構わないし、「本来クリスマスというのは…」と言われても、そうやって他の国からお…

年齢とあんこ好き度にみられる正の相関について。

2014/4/16 大人になると子供のころとは味覚が変わる、という話はこのブログでも何回かしているけど、私にとってその代表格のひとつはあんこだろう。 おばあちゃんがみんなあんこ好きなのはジェネレーション的なものだと考えていたが、あれは違うな。年を経る…

ちょっと思考がモレすぎている。

2014/6/20 とあるお店にて。気持ちはとてもよくわかるが、ちょっと思考がもれすぎだと思う。 [元記事] モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ マリさん(@coromegane)が投稿した写真 - 2015 11月 8 4:20午前 PST

人間も冬毛になればいいのに。

2014/10/10 秋は一年の中でもっとも抜け毛が増える季節だというが、自分自身の体感としてもそうじゃないかなと思う。 原因は諸説あって、夏にうけた紫外線の影響とか、季節の変わり目で体調を崩しやすいからとか言われているが、実は人間も犬や猫のように冬…

ピンク、あるいは「かわいい」との和解について。

2014/3/29 かつてピンクは大っ嫌いな色だった。 子供の頃から、「女の子用はピンク」「男の子用はブルー」と決めつけられることにガマンがならなかった。「世の中」が考える「女の子」の枠にはどうしてもハマりたくなかった私にとって、ピンクはまさにその象…

もうあなたがいない人生なんて考えられない。

2013/12/2 20代の頃は乾燥で紙がめくれなくなるなんてことなかったのに… それにしても、やっぱりこのリング型の紙めくりは蒸れないし快適ですね。もしも悪の組織に捕まって、人造人間として文具をひとつ身体に埋め込んでやるから何か選べ、と言われたら私は…

「自分」になった本たち。

2013/12/31 大晦日。実家に置きっぱなしにしてある大量の本とマンガをどうにかしろ!と母からお叱りをうけたので、帰るついでに本棚を整理してきました。 今まで読んできたものを改めて目の前にしていると、これらの本が「私」という人間の形成に少しずつ影…

求む、満腹シミュレーター。

2013/7/2 空腹のときに食べるものを決めると、だいたい自分のポテンシャルを見誤って結果的に食べ過ぎることになるので、そもそも注文する時点で満腹度をシミュレートしてみせてくれるシステムはないものか。 飲食店だと客単価がへるかもしれないからやらな…

つけまつげ試着装置。

2014/10/24 ドラッグストアに行くと置いてある、つけまつげを試着する装置がおもしろい。 まぶたのカーブに沿うように湾曲したプラスチックの棒に、つけまつげがくっついているのだ。これを、自分の目に当ててイメージを確認するってわけ。 つけまつげはその…

中身よりも気になる箱。

2013/6/4書類が送られてきたときの箱をみて、よくできてるなぁと思いまじまじと観察してしまった。扇形の切り込みをひとつ入れることで、右側の板がくるっと90度回転して書類を風呂敷のように四方から包める箱になる。単純に直方体の展開図にしないのは、型…

「パスタ」じゃなくって「スパゲティ」。

2014/9/27 たまに無性に食べたくなる、喫茶店のスパゲティ。そう、パスタじゃなくってスパゲティ。 [元記事] うちの近くには由緒正しき喫茶店がありまして、そこで食べるスパゲティが雰囲気込みで美味しいのです。そしてこのお店、メニューにのっているデザ…

卵に対するダブルスタンダード。

2014/4/6 という話をしていたら、「それは卵に対するダブルスタンダードではないか?」と批判された。ので、「いや!自分に正直という意味ではシングルスタンダードだ!」とドヤ顔で返してみたのですが、健闘もむなしく「何を言っているんだお前は」的な空気…

濡れたネクタイと昆布の類似性。

2014/10/1 雨ふりのなか出勤中、道にでっかい昆布が落ちてる!と思ったら、ずぶ濡れたネクタイであった。 なあんだと思いつつ、色といいテカリ感といい、結ばれっぷりといい、見れば見るほど昆布にそっくり。 それにしても、なんでネクタイこの状態落ちてる…

幸福のトライアングル。

2014/8/8 新幹線で目撃。 枝豆(ジップロックに入ってたから自家製?)とビールとカラ入れ(ビニール袋)で幸福のトライアングルを構築している人。幸せの青い鳥はすぐとなりにいるんだぜ。 [元記事] いつでもどこでも、このセットを展開すればそこはもう桃…

東京バナナ男子。

2014/2/19 大学生ぐらいの男の子がふたり、電車の中で東京ばな奈を分けあいながら「うまい、うまい」とむさぼり食べていた。 うん、おねえさんもそういう小さい幸せが大事なんだと思うよ。 [元記事] モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ マリさん(@coromega…

「かけこみ乗車は大変キケンです。」

2013/12/12 ※無理をせず、次の電車をお待ち下さい。 [元記事] モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ マリさん(@coromegane)が投稿した写真 - 2015 10月 23 4:48午前 PDT

イケメンにはそれほど興味はないけれど。

2013/6/21 急にモップの先がとれてあわてるイケメン店員さんを目撃。イケメンにはさほど興味がないが、イケメンの油断した姿はちょっといい。 [元記事] モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ マリさん(@coromegane)が投稿した写真 - 2015 10月 22 5:37午前 P…

ひとりでも「これ」をやるおねえさん。かわいい。

2014/7/8 通りすがりの飲食店。ひとりで食事をしていたおねえさんが、食べ終わって口パクで「ごちそうさまでした」とつぶやくのがみえた。なんかカワイイ。 [元記事] モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ マリさん(@coromegane)が投稿した写真 - 2015 10月 …

あなたの知らないオーダーメイド万年筆の世界。

2014/3/25 昨年末、鳥取に行った際にうっかり衝動注文してしまったオーダーメイド万年筆がようやく届いた。 さっそく使っているが、なんと言ったらいいのか、触った瞬間にわかるよさというより、時間がたてばたつほどほど分かるタイプのよさがある。 思うに…

Dr. グリップと私の20年越しの出会い。

2014/9/6 最近の筆記具業界は、こぞって太さのバリエーションを増やしにきているわけだが、その流れがついにこれを生み出してくれた。パイロットの名品、Dr.Gripの0.9mmシャープである。 何を隠そう、私は1990年代にDr.Gripが発売されたときからの大ファンで…

PP袋のノリの位置に関する要望。

2014/11/29 特に、一度に使い切らずにまたしまうようなものに関してはそう。 袋の口に押し込むのに気をつかうだけで精一杯なのに、さらにノリの面倒までみれないっつーの。 [元記事] といいつつ、中に入れるものの容量が一定でない場合は、ベロ側にノリをつ…

針が外せるホッチキス「とじ&トル」

2014/9/9 前々から欲しいな〜と思っていたサンスター文具のホッチキス、とじ&トルをようやっと手に入れました。 コレが一体何かというと、その名の通り針を外すことに特化したホッチキス。おしりの部分に、針を外す専用の道具がついてるのです。 え、普通の…