コロメガネの手帳

日常という重箱のスミをイラストと文章でつっつくブログ。文房具マニアにつきそっち系のネタも多めです。

おもうこと

「書く」は思考のろ過装置。

2014/11/12 「書く」「描く」という行為は、私にとっては頭の中のなにかモヤモヤしたものをろ過する装置なのである。 ていうと、考えをまとめるつもりで真剣にかくイメージが思い浮かぶかもしれないが、これはラクガキのようにただ意味もなく手を動かす場合…

たまる一方(タスク的な意味で)。

2014/7/5 処理能力に対して入ってくるものが多すぎて、仕事やら何やらがたまる一方。 [元記事] 今現在もまさにこんな感じです。連休のおかげで本業以外のことはだいぶ片付いたので、明日からまた会社の仕事をがんばります。うぅ、すでに胸焼けが… モレスキン…

油断するとこのままで一日が終わる。

2014/8/31 ぼーっとしているのが苦にならないタイプなので、休みの日に予定がないとうっかりこの状態で一日が終わってしまう。 せめてコンビニぐらいまでは出かけるようにしているが、抵抗としてはささやかすぎるな。 [元記事] 連休中日、昨日とおとといは予…

裸iPadセンパイ。

2013/1/30 うちの会社の先輩、iPadを裸のまま小脇に抱えて持ち歩く(外でも)。もはやiPadというより我々にとってのiPodくらいの感覚のようだ。しかも画面はバキバキに割れている。マジかっこいい。 [元記事] この話を別の先輩社員にしたところ、その人は「…

美術館 鼻のアブラが いいねボタン。

2014/7/12 もう会期は終わってしまったのだが、三井記念美術館で開催されていた「超絶技巧!明治工芸の粋」(※リンク先はPDF)を見にいってきた。 展示もなかなかよかったのだけど、個人的にはコレが気になった。思わず五七五になるほどに。 物が物だけに、…

気がつくと、夜。

2014/3/2 作業時間の見積もりが甘くて、やっと終わった〜!と顔を上げてみるとすっかり夜になっていた。 うぅ、他にもやろうと思ってたこと色々あるのに〜!夜め! [元記事] 予定のない休みの日はだいたいこういう感じで終わります。 モレスキンの元絵はこち…

コンビニで傘を買うと負けた気がする。

2014/11/20 しかもこの日は、午後から雨になることを天気予報をみてあらかじめ知っていたというのに、出がけにバタバタしてしまい折りたたみ傘を持っていくのを忘れたという事情があって悔しさもひとしお。 これを機に、メインで使ってない方の折りたたみを…

米がなくなるときの加速度。

2014/8/12 米って「まだある」と思って油断していると、最後のほう加速度的になくなってアセるよね。 [元記事] トイレットペーパーなんかも加速度的になくなるが、あれは直径が徐々に小さくなっているので納得できる。しかし、米の最後のほうのなくなりぐあ…

エレベーターがこないイライラをまぎらわすライフハック。

2013/6/10職場にあるエレベーターがいつもよくわからない基準で行動する(同じ階で止まってたり、遠い方がやってきたり)ので、普通に待っていると大変イライラする。だから最近はこれをネプチューンのコントに脳内変換している。そうすると案外イライラしな…

ちょっと真剣にこういう道具欲しい。

2013/7/30肩こりは昔からだけど、ここ最近は特にひどい。朝から仕事していると夕方にはもう座ってるのがしんどい。こういう道具があれば自分でマッサージできるのにな〜。 [元記事] 誰ですか、肩を揉んでくれる人がいればなんの問題もないのに、とか言ってる…

「固さ」に対するダブルスタンダード。

2014/11/10 最近気になっていることがある。 ポテトチップスは、高級であればあるほど固いのだ。プリンや肉はとろけるほどやわらかいのが高級の証であると言うのに。これは固さに対するダブルスタンダードなのではないか? あるいは、あるモノの「特長が極端…

夏は腕フェチにとって必ずしもベストシーズンではない。

2014/2/24 冬は腕フェチにとって暗黒の季節である。 私が冬を苦手としているのはその寒さのせいばかりではない。機会さえあれば腕フェチであることを公言してはばからない私のような人間にとって、老若男女が長そでの衣服を身にまとうこの季節は実に退屈なの…

年に一度の贅沢。

2013/8/12この日から、夏休みを過ごす愛媛の祖父母宅へむかう。毎年、この時ばかりはグリーン車に乗る贅沢を自分に許可している。もともと新幹線に乗るのは好きなんだけど、グリーン車はまた格別なのだ。 ちょっと思いつくだけでもこんなにある、グリーン車…

趣味とは楽しい苦労のことである。

2015/1/27 趣味というのは、それに興味のない人にとってはなかなかに理解しがたいものだと思う。 たとえば筆記具。今は安くても書き心地のいいボールペンがいくらでもあるわけだ。ノックひとつですぐ書けて、メンテナンスフリー。 それを万年筆だとどうだ、…

キャリーバッグとペンギンの類似性。

2013/12/10 昔から、キャリーバッグってペンギンに似ていると思うのだ。 電車に乗っていると毎日たくさんのキャリーバッグをみかけるので、今でもたまに「ペンギンに似ているキャリーバッグを探す」という遊びをしている。 [元記事] この手のひとり遊びはい…

罪悪感軽減装置としてのサラダ。

2013/8/6 男性の皆さんはもしかするとご存じないかもしれないが、女子の集会所として有名なAfternoon Teaには「お茶+サラダ+ケーキ」というセットがある。パスタとかのセットではない。あくまでもサラダがメインディッシュ。 まあ、サラダだけならダイエッ…

出しっぱなしのサンダルはもはや「外」説。

2014/6/14 ベランダや庭に出るために置いてあるサンダル。 なぜ置いてあるかというと、ちょっと洗濯物を干したりするために外に出る時に、地面に足をついて汚れないようにするためだろう。地面=外=汚いである、と考えると、サンダル=外ではない=キレイな…

いつか使おうと思って。

2014/4/21 ぼんやりと散歩しているときや電車にのっているとき、やたらとカッコいいセリフを思いつくことがある。 いちおうメモしておくんだけど、なかなか使いどころがない。でもごくまれに(1年に1回ぐらい)あわわわわ、今だ!という場面がおとずれるので…

自宅の缶詰め。

2013/5/13週末はだいたいこういう感じ。 [元記事] 出かけるのも好きですが、1日でかけると1日引きこもらなければバランスのとれない体質です。 モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ マリさん(@coromegane)が投稿した写真 - 2015 7月 25 7:53午後 PDT

人類の未解決問題。

2013/4/3今日Twitterで「これだけ文明とテクノロジーが進化した現代においても、われわれ人類は数多くの未解決問題を抱えている」という話題になった。例をあげると・・・ ・ガムテープを買ってくるとガムテープみつかる問題・カサさしても濡れる問題(ある…

くつしたはどこへ消えた?

2013/3/30洗濯物を洗って、干して、たたむ。この単純なプロセスのどこで洗濯物が消えるのか。この問題(あるいは大いなる謎)について人類はそろそろ真剣に議論する必要がある。もしかしたら異次元へつながる何かがみつかるかもしれない。 [元記事] 洗濯機の…

トイレで心配性。

2013/3/7こういう、ドアから妙に距離があるトイレって万が一のこと(急にカギが壊れて開くとか)が起こりやしないかと気が気じゃない。 [元記事] 基本的に心配性なので、ありとあらゆる可能性が心配なのだが、これはその中でも心配度が高いもののひとつ。 モ…

油断すると背後から狙われる。

2012/5/22油断すると背後から狙ってるぜ。タスク。 2012/5/23なんだかちょっとモヨモヨした気分。 [元記事] しょっちゅう油断してつかまります。 モレスキンの絵はこんな感じ。 ヨシムラ マリさん(@coromegane)が投稿した写真 - 2015 7月 15 6:49午前 PDT

本やマンガを読み終わる直前のあのさみしさ。

2013/2/11おもしろい本やマンガを読み終わりそうになると、何ともいえずさみしい気持ちになるアレってなんだろう。また読めばいつでも戻って来れるハズなんだけど、1回目はその時だけだからかな。 [元記事] 最後のページが近づいてくると、わざとゆっくり読…