コロメガネの手帳

日常という重箱のスミをイラストと文章でつっつくブログ。文房具マニアにつきそっち系のネタも多めです。

おもうこと

人はみな宇宙だと思う。

2013/10/13 養老孟司と宮崎駿の対談集、『虫眼とアニ眼』を読んだ。 最初から最後までなかなかおもしろかったのだけど、特に私の印象に残ったのは「人間の感性があまってる」というくだり。 「感性」とは言いかえれば「差異を感じる能力」のこと。今、我々を…

結局、こういうことをずっとやっている。

2014/6/16 最近、ちょっと短歌を詠むのにハマったりしている。特に何で勉強しているわけでもなく、ヘタクソなので公開したりはしないのだけど。 で、ふと思ったのは私は結局ふだん生きているなかで「あっ!」って思ったことをとっておきたい人なんだなってこ…

タオルはザリザリの方が好き。

2015/10/18 近頃のコマーシャルなどを見ていると、柔軟剤を使ってタオルをフカフカに仕上げるのが当たり前であるかのようだ。 だがしかし、私は未だかつて柔軟剤というものを自分で買ったことも使ったこともない。なぜならば、タオルはフカフカよりもザリッ…

30過ぎてもやめられない。

2014/11/25 たぶん死ぬまでなおらない。 [元記事] モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ マリさん(@coromegane)が投稿した写真 - 2016 3月 19 4:37午前 PDT

より道大好き。

2014/11/11 家と職場をダイレクトに往復する生活ばかり送っていると、なんだか心がさみしくなってくる。やっぱり、帰り道には本屋に寄ったり、少し遠回りをして歩いたり、定期的に道草を食うことが自分には必要だ。 なんだかんだと思いつくのも、大体そうい…

ネタ探しのコツ。

2015/8/18 こんなブログをやっていると、自分もやってみたいけどなかなかネタがなくて…などと相談されることがある。 まがりなりにも3年間、絵日記を毎日更新し続けた経験からいうと、人間生きていれば何かしらあるもので、ネタがないということはないと思う…

つけおき洗い。

2015/3/12 今年もやってきている、花粉の季節。 鼻の症状もさることながら、目がかゆい。ガラスのコップに冷たくキレイな水をたっぷり入れて、その中に目玉をつけおき洗いにしたら気持ちよさそうだ。見た感じもコロコロと美しいのではないか、でもそれ自分で…

「おでこに名前を書いておくのが大人のたしなみ」みたいな世の中になって欲しい。

2014/5/16 一度に30人ぐらいの方と名刺交換する機会があった。 私は人の顔と名前を覚えるのが大変苦手なので、交換する側から忘れていってしまう。実に心苦しい。 もういっそ、ビジネスの世界ではおでこに名前を書いて行くのがマナー!みたいな感じにならな…

この寒さで花粉が飛んでるって納得いかない。

2014/3/10 「寒さ」と「花粉」という天敵がふたつ同時に攻めてくるなんて不条理すぎる! と、この日はぷんすかしていたんだけど、今日はだいぶあたたかい。とはいえ寒さがやわらいだぶん今度は花粉が脅威を増してきているので、トータルではダメージが減って…

日々、スケッチ修行。

2014/9/25 忙しさにかまけてブログの更新が不定期になって毎日描かなくなるとあっというまに手がなまる。 ので、気合いを入れ直してスケッチ修行再び。 最近はingressにハマっている関係上、移動中のスケッチが以前ほどできていないので、雑誌やテレビ、ネッ…

ささやかなぜいたく。

2014/11/28 忙しすぎて自炊するヒマはない、かといって外食する気力もない、でもおいしいもの食べたい…という状況が重なった時に、職場近くの紀ノ国屋でお弁当を買って帰るのがささやなかな贅沢だ。 しかし贅沢と言いつつ、そんな時はだいたい夜遅いので弁当…

予定がない休日の過ごし方。

2014/4/13 最近、家にいるときは本当に何もしないでぼんやりしていることが多い。人がみればまったく時間の無駄遣いをしているように思われるかもしれないけど、これはいわば「何にもしない」をしているわけであって、私にとっては必要な時間なんだと思う。 …

赤瀬川原平の「芸術原論展」

2014/12/20 千葉市美術館まで、「赤瀬川原平の芸術原論展」を見に行ってきた。(※現在、会期はすでに終了しています) 我々のように「日常の中の非日常」をテーマにしている人間からすると避けて通れない人物なので、もちろん存在は知っているが、まとまった…

ふとんと一体化。

2014/5/6 休みが何日かあると、だいたい一日はふとんと一体化してすごす。 出かけて色んなものをみたり、人と会うのも好きだけど、全力でひきこもるのも好きだ。別に矛盾しないし、どちらも自分にとっては必要だと思う。物事はなんでもバランスだ。 [元記事]…

TODOリストが終わらない。

2014/6/19 刈り込んでも刈り込んでも、TODOリストがなかなか縮まらない。 [元記事] 月末で年末で(弊社は)年度末。いま私は部門の伝票処理を一手に引き受けているので、処理しても処理しても次から次へと伝票が湧いてくる。有休使って来週から冬休み〜とい…

気になって仕方がない、海外からの荷物の行方。

2014/11/26 海外のネットオークションで落とした荷物は、今どこまで来てるのか気になってついつい1日に何回も配達状況を確認してしまう。ちゃんと届くまで不安なんだよなー。 何を買ったのかは…今のところ内緒です。お楽しみに。 [元記事] さあ、はたして何…

不具合の連鎖。

2014/10/23 ちょっとしたことがきっかけで、右腕を傷めた。そうすると今度は左腕が痛くなり、ほどなくして首、そして持病の肩こりの悪化へと続く負の連鎖。 一カ所傷めると、そこをかばうために他の部分が普段以上にはたらいてオーバーヒート、そしてそこを…

入れたがる袋の大きさ。

2014/4/2 たとえばコンビニで同じ量の買い物をしても、店員さんによって入れたがる袋の大きさが違うのが気になる。 あくまでも個人的な経験では、おばちゃんの方がより小さめの袋でピチピチに入れたがり、大学生ぐらいの若い男の人ほどややゆとりのある袋で…

許せるのは4枚まで。

2014/12/27 4枚まではいいんだ、4枚までは。 [元記事] モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ マリさん(@coromegane)が投稿した写真 - 2015 11月 21 3:36午前 PST

自分で自分のかいたものに笑ってしまうタイプです。

2013/9/16 当初は出かけようかな〜とも思っていたけど、台風だったので結局は一日引きこもって絵を描いていた。 そうこうしているとだんだんランナーズ・ハイのようなテンションになってきて、気がつくと自分で自分の描いたものに笑っていたりする。 客観的…

クリスマスが嫌いなわけじゃない。

2013/11/10 私は別にクリスマスがキライなんじゃない。 子供にとってはそりゃもうワクワクするイベントだと思うし、カップルがイルミネーションの周りでイチャイチャするのも構わないし、「本来クリスマスというのは…」と言われても、そうやって他の国からお…

ちょっと思考がモレすぎている。

2014/6/20 とあるお店にて。気持ちはとてもよくわかるが、ちょっと思考がもれすぎだと思う。 [元記事] モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ マリさん(@coromegane)が投稿した写真 - 2015 11月 8 4:20午前 PST

人間も冬毛になればいいのに。

2014/10/10 秋は一年の中でもっとも抜け毛が増える季節だというが、自分自身の体感としてもそうじゃないかなと思う。 原因は諸説あって、夏にうけた紫外線の影響とか、季節の変わり目で体調を崩しやすいからとか言われているが、実は人間も犬や猫のように冬…

ピンク、あるいは「かわいい」との和解について。

2014/3/29 かつてピンクは大っ嫌いな色だった。 子供の頃から、「女の子用はピンク」「男の子用はブルー」と決めつけられることにガマンがならなかった。「世の中」が考える「女の子」の枠にはどうしてもハマりたくなかった私にとって、ピンクはまさにその象…

「自分」になった本たち。

2013/12/31 大晦日。実家に置きっぱなしにしてある大量の本とマンガをどうにかしろ!と母からお叱りをうけたので、帰るついでに本棚を整理してきました。 今まで読んできたものを改めて目の前にしていると、これらの本が「私」という人間の形成に少しずつ影…

求む、満腹シミュレーター。

2013/7/2 空腹のときに食べるものを決めると、だいたい自分のポテンシャルを見誤って結果的に食べ過ぎることになるので、そもそも注文する時点で満腹度をシミュレートしてみせてくれるシステムはないものか。 飲食店だと客単価がへるかもしれないからやらな…

食べたくないときは無理に食べない。

2014/9/11 幼少のみぎりから胃弱の身として、ひとつ言えるのは「食べたくないときは無理に食べなくてもいい」ということである。 なんとなく、3食摂るのが習慣になっているので、時間になると食べないといけない気がしてくるが、かえって弱った胃腸に負担を…

ずっと水中にいるみたい。

2014/4/8 風邪をひいたあとって、耳抜きの途中で失敗したみたいに耳がおかしくなることがあるだろう。 今まさにそんな状態なので今日はずっと水の中にいるみたいだった。平衡感覚もくるってるのか、足元もフワフワするし。 でもちょっとおもしろい。寝て起き…

おじさんシューティングゲーム。

2014/5/26 通勤ラッシュの時間帯、どうしても用事があって人の流れと逆方向に歩いていると、昔なつかしの縦スクロール型シューティングゲームを思い出す。言うなれば、サラリーマンにぶつからないようにゴールを目指す、おじさんシューティングだ。 余談だが…

充電中。

2013/3/31週末にやらなければいけなかったことが思いのほか早く終わったため、今日は充電DAYとなりました。溜まってた積ん読が多少解消できたのでよかった。 [元記事] タスクがひと段落し、肉体的な疲労が回復すると、ようやく脳のメモリが解放されていろい…

「書く」は思考のろ過装置。

2014/11/12 「書く」「描く」という行為は、私にとっては頭の中のなにかモヤモヤしたものをろ過する装置なのである。 ていうと、考えをまとめるつもりで真剣にかくイメージが思い浮かぶかもしれないが、これはラクガキのようにただ意味もなく手を動かす場合…

たまる一方(タスク的な意味で)。

2014/7/5 処理能力に対して入ってくるものが多すぎて、仕事やら何やらがたまる一方。 [元記事] 今現在もまさにこんな感じです。連休のおかげで本業以外のことはだいぶ片付いたので、明日からまた会社の仕事をがんばります。うぅ、すでに胸焼けが… モレスキン…

油断するとこのままで一日が終わる。

2014/8/31 ぼーっとしているのが苦にならないタイプなので、休みの日に予定がないとうっかりこの状態で一日が終わってしまう。 せめてコンビニぐらいまでは出かけるようにしているが、抵抗としてはささやかすぎるな。 [元記事] 連休中日、昨日とおとといは予…

裸iPadセンパイ。

2013/1/30 うちの会社の先輩、iPadを裸のまま小脇に抱えて持ち歩く(外でも)。もはやiPadというより我々にとってのiPodくらいの感覚のようだ。しかも画面はバキバキに割れている。マジかっこいい。 [元記事] この話を別の先輩社員にしたところ、その人は「…

美術館 鼻のアブラが いいねボタン。

2014/7/12 もう会期は終わってしまったのだが、三井記念美術館で開催されていた「超絶技巧!明治工芸の粋」(※リンク先はPDF)を見にいってきた。 展示もなかなかよかったのだけど、個人的にはコレが気になった。思わず五七五になるほどに。 物が物だけに、…

気がつくと、夜。

2014/3/2 作業時間の見積もりが甘くて、やっと終わった〜!と顔を上げてみるとすっかり夜になっていた。 うぅ、他にもやろうと思ってたこと色々あるのに〜!夜め! [元記事] 予定のない休みの日はだいたいこういう感じで終わります。 モレスキンの元絵はこち…

コンビニで傘を買うと負けた気がする。

2014/11/20 しかもこの日は、午後から雨になることを天気予報をみてあらかじめ知っていたというのに、出がけにバタバタしてしまい折りたたみ傘を持っていくのを忘れたという事情があって悔しさもひとしお。 これを機に、メインで使ってない方の折りたたみを…

米がなくなるときの加速度。

2014/8/12 米って「まだある」と思って油断していると、最後のほう加速度的になくなってアセるよね。 [元記事] トイレットペーパーなんかも加速度的になくなるが、あれは直径が徐々に小さくなっているので納得できる。しかし、米の最後のほうのなくなりぐあ…

エレベーターがこないイライラをまぎらわすライフハック。

2013/6/10職場にあるエレベーターがいつもよくわからない基準で行動する(同じ階で止まってたり、遠い方がやってきたり)ので、普通に待っていると大変イライラする。だから最近はこれをネプチューンのコントに脳内変換している。そうすると案外イライラしな…

ちょっと真剣にこういう道具欲しい。

2013/7/30肩こりは昔からだけど、ここ最近は特にひどい。朝から仕事していると夕方にはもう座ってるのがしんどい。こういう道具があれば自分でマッサージできるのにな〜。 [元記事] 誰ですか、肩を揉んでくれる人がいればなんの問題もないのに、とか言ってる…

「固さ」に対するダブルスタンダード。

2014/11/10 最近気になっていることがある。 ポテトチップスは、高級であればあるほど固いのだ。プリンや肉はとろけるほどやわらかいのが高級の証であると言うのに。これは固さに対するダブルスタンダードなのではないか? あるいは、あるモノの「特長が極端…

夏は腕フェチにとって必ずしもベストシーズンではない。

2014/2/24 冬は腕フェチにとって暗黒の季節である。 私が冬を苦手としているのはその寒さのせいばかりではない。機会さえあれば腕フェチであることを公言してはばからない私のような人間にとって、老若男女が長そでの衣服を身にまとうこの季節は実に退屈なの…

年に一度の贅沢。

2013/8/12この日から、夏休みを過ごす愛媛の祖父母宅へむかう。毎年、この時ばかりはグリーン車に乗る贅沢を自分に許可している。もともと新幹線に乗るのは好きなんだけど、グリーン車はまた格別なのだ。 ちょっと思いつくだけでもこんなにある、グリーン車…

趣味とは楽しい苦労のことである。

2015/1/27 趣味というのは、それに興味のない人にとってはなかなかに理解しがたいものだと思う。 たとえば筆記具。今は安くても書き心地のいいボールペンがいくらでもあるわけだ。ノックひとつですぐ書けて、メンテナンスフリー。 それを万年筆だとどうだ、…

キャリーバッグとペンギンの類似性。

2013/12/10 昔から、キャリーバッグってペンギンに似ていると思うのだ。 電車に乗っていると毎日たくさんのキャリーバッグをみかけるので、今でもたまに「ペンギンに似ているキャリーバッグを探す」という遊びをしている。 [元記事] この手のひとり遊びはい…

罪悪感軽減装置としてのサラダ。

2013/8/6 男性の皆さんはもしかするとご存じないかもしれないが、女子の集会所として有名なAfternoon Teaには「お茶+サラダ+ケーキ」というセットがある。パスタとかのセットではない。あくまでもサラダがメインディッシュ。 まあ、サラダだけならダイエッ…

出しっぱなしのサンダルはもはや「外」説。

2014/6/14 ベランダや庭に出るために置いてあるサンダル。 なぜ置いてあるかというと、ちょっと洗濯物を干したりするために外に出る時に、地面に足をついて汚れないようにするためだろう。地面=外=汚いである、と考えると、サンダル=外ではない=キレイな…

いつか使おうと思って。

2014/4/21 ぼんやりと散歩しているときや電車にのっているとき、やたらとカッコいいセリフを思いつくことがある。 いちおうメモしておくんだけど、なかなか使いどころがない。でもごくまれに(1年に1回ぐらい)あわわわわ、今だ!という場面がおとずれるので…

自宅の缶詰め。

2013/5/13週末はだいたいこういう感じ。 [元記事] 出かけるのも好きですが、1日でかけると1日引きこもらなければバランスのとれない体質です。 モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ マリさん(@coromegane)が投稿した写真 - 2015 7月 25 7:53午後 PDT

人類の未解決問題。

2013/4/3今日Twitterで「これだけ文明とテクノロジーが進化した現代においても、われわれ人類は数多くの未解決問題を抱えている」という話題になった。例をあげると・・・ ・ガムテープを買ってくるとガムテープみつかる問題・カサさしても濡れる問題(ある…