コロメガネの手帳

日常という重箱のスミをイラストと文章でつっつくブログ。文房具マニアにつきそっち系のネタも多めです。

人はみな宇宙だと思う。

2013/10/13 養老孟司と宮崎駿の対談集、『虫眼とアニ眼』を読んだ。 最初から最後までなかなかおもしろかったのだけど、特に私の印象に残ったのは「人間の感性があまってる」というくだり。 「感性」とは言いかえれば「差異を感じる能力」のこと。今、我々を…

体験する価値のあるかゆさ。

2014/7/24 蚊に刺されるとかゆい、ということはこれを読んでいる全ての人が知っていることだろう。 だがしかし、読者のおよそ半数を占めると予想される男性諸君は、ストッキングの上から蚊に刺されたときのかゆさはご存じないのではなかろうか。 ストッキン…

ポスト・イットの秘密。

2015/9/13 先週の水曜日、雨がどざどざと降る中で開催された「ざ・3Mセミナー」に参加してきた。 このセミナーは、スリーエムジャパンが自社の製品のことをよりよく知ってもらおうと一般ユーザー向けに開催しているファンサービス的なイベント。毎回テーマが…

サンダルと日傘。

2014/6/1 今日から6月! 日差しが初夏からだんだん夏本番に近づいてきて、今年初めてサンダルと日傘で出かけた。私はどちらかというと夏好きなのでちょっとテンションあがる。 余談だけど、うきうき気分でスーパーに行ったら目についたので思わず初スイカと…

私がつかんでいる吊革を、さらにつかんでくるおじいちゃん。

2015/11/19 「おいおい」と思いながら、ゆずりました。 [元記事] こういうシンプルなやつも、自分ではわりといいかなと思っています。モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ マリさん(@coromegane)が投稿した写真 - 2016 5月 10 4:58午前 PDT

結局、こういうことをずっとやっている。

2014/6/16 最近、ちょっと短歌を詠むのにハマったりしている。特に何で勉強しているわけでもなく、ヘタクソなので公開したりはしないのだけど。 で、ふと思ったのは私は結局ふだん生きているなかで「あっ!」って思ったことをとっておきたい人なんだなってこ…

どんなに眠くてもインクは補充。

2014/12/9 眠くて眠くてベッドにもぐりこんだ後でも、「そういえば万年筆のインクが切れていたんだった」と思い出したが運の尽き。キッチリ補充し終えるまでは、どんなに眠くても安眠できないのだった。 [元記事] そうして、寝ぼけながらやるので盛大にこぼ…

「タルト」と聞いて思い浮かべるモノ。

2014/4/28 さて、松山ネタの最後はお土産の話。 今回買って帰って、職場でも好評だったのがこちら、ハタダの「栗タルト」です。有名なのは「一六タルト」なんだけど、私はこっちの方が好きなんですよね〜と話していたら、「そもそもなぜこれが『タルト』なん…

テキトーな中華料理屋にひとりで入ると大人になった気がする。

2014/4/23 仕事帰りのスーツ姿で通りすがったテキトーな中華料理屋にひとりで入り、何味なんだかわからないあの謎のスープをすすりながらウマくもマズくもないチャーハンを黙々と口に運んでいるとなんだかしみじみ「大人になったなぁ」という気がしてくる。 …

タオルはザリザリの方が好き。

2015/10/18 近頃のコマーシャルなどを見ていると、柔軟剤を使ってタオルをフカフカに仕上げるのが当たり前であるかのようだ。 だがしかし、私は未だかつて柔軟剤というものを自分で買ったことも使ったこともない。なぜならば、タオルはフカフカよりもザリッ…

もうそんなには若くない。

2014/7/14 コンビニで1リットルパックの牛乳を買って帰ったら、知らぬ間に店員さんがあの長いストローを入れてくれてた。 ありがたいけど、さすがにおねえさんもうそんな風に牛乳を飲むことはできないよ。高校生の時だったらいざ知らず。 [元記事] 男子高校…

30過ぎてもやめられない。

2014/11/25 たぶん死ぬまでなおらない。 [元記事] モレスキンの元絵はこちら。 ヨシムラ マリさん(@coromegane)が投稿した写真 - 2016 3月 19 4:37午前 PDT

より道大好き。

2014/11/11 家と職場をダイレクトに往復する生活ばかり送っていると、なんだか心がさみしくなってくる。やっぱり、帰り道には本屋に寄ったり、少し遠回りをして歩いたり、定期的に道草を食うことが自分には必要だ。 なんだかんだと思いつくのも、大体そうい…

ちふれがあなどれない。

2014/7/20 愛用していたふきとり化粧水がなくなって、でもわざわざ電車に乗って出かけるヒマもなく、近所のドラッグストアでちふれを買ってみたらこれが思いのほかよかった。 考えてみれば、私も昔は年間目標に「女子力の向上」をかかげ、デパートの1階で売…

一度脱いだコートは着たくない男心。

2015/3/29 暖かくなってきて一度コートを脱ぐと、寒の戻りでまた真冬並みの気温になってもコートは着たくないという人がいる。それが男のこだわりらしい。 [元記事] ここ最近も寒の戻りというにはなかなか厳しい寒さ。こだわりはいったん捨てていただいて、…

ネタ探しのコツ。

2015/8/18 こんなブログをやっていると、自分もやってみたいけどなかなかネタがなくて…などと相談されることがある。 まがりなりにも3年間、絵日記を毎日更新し続けた経験からいうと、人間生きていれば何かしらあるもので、ネタがないということはないと思う…

つけおき洗い。

2015/3/12 今年もやってきている、花粉の季節。 鼻の症状もさることながら、目がかゆい。ガラスのコップに冷たくキレイな水をたっぷり入れて、その中に目玉をつけおき洗いにしたら気持ちよさそうだ。見た感じもコロコロと美しいのではないか、でもそれ自分で…

スクワットを1ヶ月続けたら、太ももにスキマが出来た話。

2015/9/3 私は運動が苦手である。なので、たまに思い立ってランニングをしたりジムに通ったりしてみても、めんどうくさくてなかなか続かない。でも、体を鍛える必要性は重々感じている。 そんなある日、スクワットぐらいならできるかなーと思い立ち、ネット…

「おでこに名前を書いておくのが大人のたしなみ」みたいな世の中になって欲しい。

2014/5/16 一度に30人ぐらいの方と名刺交換する機会があった。 私は人の顔と名前を覚えるのが大変苦手なので、交換する側から忘れていってしまう。実に心苦しい。 もういっそ、ビジネスの世界ではおでこに名前を書いて行くのがマナー!みたいな感じにならな…

この寒さで花粉が飛んでるって納得いかない。

2014/3/10 「寒さ」と「花粉」という天敵がふたつ同時に攻めてくるなんて不条理すぎる! と、この日はぷんすかしていたんだけど、今日はだいぶあたたかい。とはいえ寒さがやわらいだぶん今度は花粉が脅威を増してきているので、トータルではダメージが減って…

それどこで売ってるの。

2014/12/14 ティーカップがびっしり描かれたエプロンを身につけたおばちゃん。こういうの、どこで売っているんだろう。ちょっと欲しい。 [元記事] たまに平日昼間の商店街を歩いていると、「ここかぁーーー!」って思うこと、ありますよね。 モレスキンの元…

たまにやるうっかり。

2015/5/24 寝起きにぼーっとしていたら、マグカップの底にあるインスタントコーヒーをのせていた。乾かしてあったカップをそのまま使おうとして、ひっくり返すのを忘れたのだ。 (熱い液体のほうじゃなくてヨカッタ…) [元記事] 一回ちゃんとしまってから使…

花粉が本気出してきた。

2013/2/27 そろそろ花粉が本気出してきた気がする。外から帰ってきたら首から上を外して丸洗いしたい。 [元記事] さあさあ、私の花粉センサーが今日になって急にアラートを発し始めましたよ。暖かくなってくるのは嬉しいが、これが難儀だ… 薬、マスク、ヨー…

寒くないってスバラシイ!

2015/3/17 今日は本当にあたたかくて、数ヶ月ぶりにコートを着ないで出かけたがまったく寒くなかった。寒がりの自分としてはいちばんうれしい季節だ。 [元記事] 今日はコートがいらないどころか、半袖でも大丈夫なくらいの陽気であった。春一番はまだみたい…

暖房器具の前から動けない。

2014/12/17 めっきり冷え込んで暖房の前から動けない。狭い部屋の中にも関わらず、小型のヒーターを持ち歩いて生活している。 [元記事] 暖かくなるまで、もう少しだけの辛抱だ。それまでは、家にいるときは電気毛布をかぶって生活する所存です。 モレスキン…

歩きVAIOのサラリーマン。

2014/5/28 歩きスマホが社会問題化している昨今、時代の先を行っているのか遅れをとっているのかはわからないが、歩きVAIOのビジネスマンを目撃した。 よもやS社の戦略のひとつではあるまいな。 [元記事] 巧妙に仕組まれたプロモーションの罠に、我々はすで…

イヤホンの一時外しに便利な「イヤホンネックホルダー」

2015/11/4 先日足を運んだTOKYO DESIGN WEEKでみつけた、SKLOのイヤホンネックホルダーがなかなか便利。 見た目はイヤホンを通すための穴(と切り込み)があいている革製のカチューシャのような感じで、首にかけておくと、イヤホンをちょっと外したときにキ…

日々、スケッチ修行。

2014/9/25 忙しさにかまけてブログの更新が不定期になって毎日描かなくなるとあっというまに手がなまる。 ので、気合いを入れ直してスケッチ修行再び。 最近はingressにハマっている関係上、移動中のスケッチが以前ほどできていないので、雑誌やテレビ、ネッ…

ペン2本にちょうどいい、「cuticula」のペンケース。

2014/11/7 万年筆を持ち歩くのにちょうどいい入れ物がないかなぁと探していて、これはよさそうとネットでポチったcuticulaのペンケースが届いた。 狙い通り、太めの万年筆とボールペン1本ぐらいが入る大きさで、とじ具などはついていないミニマムな形がなか…

ささやかなぜいたく。

2014/11/28 忙しすぎて自炊するヒマはない、かといって外食する気力もない、でもおいしいもの食べたい…という状況が重なった時に、職場近くの紀ノ国屋でお弁当を買って帰るのがささやなかな贅沢だ。 しかし贅沢と言いつつ、そんな時はだいたい夜遅いので弁当…